この度の新型コロナウイルスの感染拡大に関し、厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコースの助成制度について発表がありましたので、下記にURLを貼らせていただきます。

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規に導入する中小企業事業主を対象とするもので、2分の1の補助率(1社上限100万円)により、
・テレワーク用通信機器(※)の導入・運用
 ・就業規則・労使協定等の作成・変更
 ・労務管理担当者に対する研修
 ・労働者に対する研修、周知・啓発
・外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング 
等の取り組みを行う場合の助成をするもののようです。

働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)

参考にしていただければ幸いです。