個人再生手続をとった場合、今乗っている車は引き上げられてしまうのか?というご質問をよく受けます。
結論としては、引き上げられる場合と引き上げられない場合とがあります。
まず、引き上げられるのは、車のローンが残っており、かつ所有権留保がついている場合です。
つまり、所有権留保がついていない場合や、一括で購入した場合、車のローンをすでに完済している場合には、車が引き上げられることにはなりません。
ただし、引き上げられない場合でも、その車の価値(査定)が高ければ、個人再生をとった場合の返済額が上がる可能性があります。

ご自身の場合、車を引き上げられることになるのかどうか、気になる方は是非一度弁護士に相談してみてください。