新型コロナウイルスによる感染拡大に対し、いまだ収束が見込めない状況が続いています。
そして、そのような状況の中、学生に対する食糧支援や、「こども食堂」ならぬ「大人食堂」によって食料品や日用品の支援活動がなされていることが、ニュースで報道されていました。

生活状況が苦しいと、つい、借り入れに頼ってしまうという方も出てきてしまう可能性があります。
ですが、返済の可能性がある場合でも、借り入れとやがて来る返済は、確実に生活を圧迫します。
もし、すでに負債があるという方で、さらなる借り入れを検討しているという方は、一度、個人再生・自己破産で実績のある当事務所にぜひご相談ください。
皆さまの経済的再生のお力になれるようご相談にのって参ります。