ETCが使えなくなる…?

「ETCが使えなくなると困るんです」
先日債務整理のご相談を受けたお客様から、このようなお話がありました。
お仕事の関係で、高速道路を利用することが多く、ETCを利用できなくなると仕事に支障がでてしまうとのことでした。

通常ETCを利用するには、クレジットカードと一体となったETCカードの申込みをすることが多いです。
そのため、破産や個人再生をしたことで信用情報機関に事故情報(一般に「ブラックリスト」と呼ばれることもあります)が登録されて、クレジットカードの利用が困難になると、あわせてETCも利用できなくなってしまうのではないかと心配されていたのです。

しかし、実は

ETCカードには、クレジットカードがなくとも、あらかじめ預託金を払うことでETCを利用できるパーソナルカードという制度が存在します。
そのため、このパーソナルカードの申込みをすれば、債務整理に着手した後も、ETCを利用することが可能となります。

ETCのパーソナルカードは意外に知らない方もいらっしゃるのですが、これから債務整理をお考えの方にはとても有益な制度の一つだと思います。

2012-06-19 14:06 write

 
0120-25-4631
弁護士による債務整理
 

このページの先頭へ