会社整理(破産)(27)

会社が破産する場合、破産した会社でかけていた厚生年金はどうなりますか

厚生年金の記録は残っていますので、厚生年金加入期間に応じた年金を受給することができます。
また、厚生年金基金(いわゆる年金3階建ての3階部分)は会社とは異なる法人が運営していますので、3階部分の厚生年金基金も受給できます。ただし、3階部分については、基金が存続していることが必要です。

 
0120-25-4631
弁護士による債務整理
 

このページの先頭へ